お風呂

大浴場

さらりとした湯ざわりで
じんわりとあたたまるかみのやま温泉。

ふと気がつくと、嬉しいため息がこぼれます。

檜露天風呂

肌に優しい湯ざわりを、
大きなお風呂でお楽しみください。

夕刻より湯面にキャンドルの灯る花明りが浮かびます。

男女にそれぞれ一つずつございます。

笹舟

長湯の楽しみを教えてくれる翡翠色の「自分露天」。

お月見も木もれ日と一緒に。

男性に一つ、女性に二つございます。

かみのやま温泉について

上山は松平氏三万石の城下町、宿場町、温泉町として栄えました。 上山温泉はその昔、僧月秀が、鶴が脛(すね)の傷を癒しているのを見て発見したといわれ、別名「鶴脛の湯」とも呼ばれています。

当館正面玄関の向かいの薬師堂境内には開湯の由来となった「鶴の休石」がございます。 この霊験あらたかな源泉を当館ではそのまま引いており、効能豊かな泉質をご利用いただいております。

薬師堂には、屋根付の足湯があります。ゆかた姿で散策しながら、温泉情緒をゆっくりお楽しみください。

ご利用時間

14:00~24:00 / 5:00~10:00

(午前10:00~14:00は清掃のため不可)

アメニティ

  • 女性用
    クレンジングフォーム、クレンジングリキッド、基礎化粧品、ブラシ、ヘアゴム、シャワーキャップ
  • 男性用
    洗顔料、基礎化粧品、ひげそりムース、ヘアジェル、ブラシー、レーザー

泉質・泉温

ナトリウム、カルシウム-塩化物・硫酸塩温水/62度~68度

効能

神経痛、動脈硬化症、慢性婦人病、他